買取

ブランド時計の歴史

ロレックスの歴史

ロレックスの歩みは「腕時計」の発展史そのもの
ロレックスを創設し、20世紀の腕時計製造に革新をもたらしたハンス・ウイルスドルフ(1881~1960)。
ロレックスは、ドイツ、バイエルン州出身の起業家ハンス・ウイルスドルフが1905年にロンドンに設立したウイルスドルフ&デイビス社に始まる。

ロレックスの歩みは「腕時計」の発展史そのもの

ダイバーズウォッチの元祖「サブマリーナー」

オメガの歴史

「オメガ」ブランドの誕生社名の由来になった新型ムーブメント「Ω」(1909年製)
日本で古くから知られるスイス時計の代表ブランド、オメガの創業は1848年に遡る。
スイス時産産業の中心地として名高いジュラ山脈のラ・ショー・ド・フォンに時計師ルイ・ブランが創設した工房が始まりだ。

「オメガ」ブランドの誕生

オメガの象徴といえる「スピードマスター」

タグ・ホイヤーの歴史

クロノグラフのパイオニアとなったタグ・ホイヤー
1916年に発表された、100分の1秒が計測可能な世界初の機械式ストップウォッチ「マイクログラフ」
現在の腕時計にもしばしば組み込まれる「クロノグラフ」とは、簡単に言えばストップウォッチ機能を指し、1秒以下の微細な単位で経過時間を計ることができる。

クロノグラフのパイオニアとなったタグ・ホイヤー

モータースポーツとともに語り継がれる「カレラ」

ブライトリングの歴史

航空クロノグラフの先駆者
ブライトリング2個のプッシュボタンでクロノグラフを操作する機構もブライトリングが開発
クロノグラフの開発を通じて重要な革新を積み上げてきた
ブライトリングの原点は、創業当初から受け継がれる「計器としての時計づくり」にある。創業は1884年。

航空クロノグラフの先駆者 ブライトリング

すべての航空時計のオリジン「ナビタイマー」

フランク・ミューラーの歴史

天才時計師が創業し、瞬く間に脚光を浴びたフランク・ミュラー
天才的な発想と技術によって現代の時計に革新的な進歩をもたらしたフランク・ミュラー
機械式時計が本格的に復活する1990年代のはじめに自身のブランドを創設して、瞬く間に脚光を浴びるようになったスーパースターがフランク・ミュラーである。

天才時計師が創業し、瞬く間に脚光を浴びたフランク・ミュラー

「トノウ・カーベックス」によってフランク・ミュラーの斬新な美学を確立

パテック フィリップの歴史

時計の歴史を変えたリューズ巻き上げ機構
1851年のロンドン万国博覧会でヴィクトリア女王に献上された、リューズ巻き上げ式懐中時計
ジュネーブ屈指の老舗にして、名実ともに世界最高のスイス高級時計メーカーとして評価されるのがパテック フィリップである。

時計の歴史を変えたリューズ巻き上げ機構

究極のシンプルウォッチ「カラトラバ」

オーデマ ピケの歴史

オーデマ ピゲは二人の時計師に始まるミニッツリピーターとパーペチュアルカレンダーを組み合わせた初期の代表的な複雑時計。
1882年製スイスの時計メーカーには、二人の人物の姓を組み合わせて社名やブランド名にした例がいくつか見られるが、オーデマ ピゲも代表的な一つ。

オーデマ ピゲは二人の時計師に始まる

「ロイヤル オーク」の衝撃

ショパールの歴史

ショパール家からショイフレ家へ
1860年の創業時にルイ-ユリス・ショパールが製作した鍵巻き式懐中時計ショパールの創業は1860年。
150年以上の歴史を持つスイス屈指の老舗である。
時計師のルイ-ユリス・ショパールがジュラ山脈のソンヴィリエに設けた工房に始まる。

ショパール家からショイフレ家へ

完全自社ムーブメント「L.U.C」で躍進

 

関連記事一覧